杏友会ロゴ 歯科技工所 杏友会

杏友会 INFORMATION

03(3334)2621
 

杏友会インフォメーション

記事一覧

最新情報一覧

新素材デュラフレックス


近年、審美に関心を持たれる患者さんの増加によりノンクラスプデンチャーが定着してまいりました。 杏友会もこれまでに、ポリカーボネート系樹脂、ポリアミド系樹脂、ポリエステル系樹脂等で ノンクラスプデンチャーを製作してまいりました。 今回ご紹介させていただく素材はアメリカで開発され約7年の臨床年数を経てこの度日本での認証を取得いたしました。 【デュラフレックス】(医療機器認証番号228ADBZX00060000)です。近日、製作を開始する予定でおります。

今までのノンクラスプ用樹脂と比較して下記の様な特徴が挙げられます。
・専用射出装置を使用し熱収縮が小さく適合性が向上しました
・吸水性が少なく、問題となっていた変色や汚れの沈着が極めて少ないため、 今まで
 使用できなかった半透明なウイングが使用できるようになりました
・半結晶構造をしており、柔らかいが強靭で破折しにくくなりました
・素材同士が接着剤なしで結合するため、修理が容易となりました
・非常に柔らかく柔軟なため、深いアンダーカットを使用できるようになりました
・ポリアミド系樹脂に比較して、研磨が容易になりました

これまでのノンクラスプデンチャーで問題とされてきた多くのことが、 この新素材の登場によって解決されると考えます。現在国内にて、 ノンクラスプデンチャーの材料として主流となっているものとしてポリアミド系樹脂とポリエステル系樹脂が挙げられますが、 今回ご紹介させていただく新材料は、サーモプラスチックを主成分とし、操作性の良さ、柔軟性、設計の自由度、耐久性等、 患者様にご満足していただける材料と考えております。

制作の流れ

詳しいお問い合わせ先
本社 有床部
TEL直通 03-3334-0712
担当:飯塚
神奈川支社 有床部
TEL直通 042-740-2529
担当:服部

会社杏友会 有床部 中谷親行



歯科技工所 杏友会ホーム最新情報歯科技工 製品歯科技工所 製作体制歯科技工士 採用情報会社概要お問合せ このページの先頭へ上